修理

屋根の修理や塗装

屋根修理の料金の相場

一軒家

戸建住宅の屋根修理の料金相場は、修理の内容と屋根材の種類によって大幅に異なってきます。 たとえば、割れている部分をシリコンなどで塞ぐという修理の場合、塞ぐ箇所にもよりますが、数万円程度が相場となっています。しかし塞ぐことができないくらい割れている場合には、その部分の屋根材を新しいものに交換することになります。この場合は、作業の料金として数万円、さらに新しい屋根材の購入費用がかかります。ガルバリウム鋼板なら1枚6千円ほど、カラーベストなら1枚4千円ほどが相場です。また、屋根材の下にあるコンパネや防水シートが劣化している場合には、それら自体を交換することになります。住宅の周辺に足場を組んだ上での規模の大きな工事となりますし、料金の相場は100万円ほどとなっています。 そのためこのような修理が必要になる前に、こまめにメンテナンスをおこなっておくことが大事と言えます。多少のひび割れ程度なら、先述したように数万円で治してもらうことができるのです。

劣化を防ぐための塗装

戸建住宅において屋根は、雨や風の影響を特に多く受ける場所です。そのため劣化してしまいやすいのですが、逆に言えば雨や風の影響を受けにくくすることで、屋根を守ることが可能ということです。 そのためにおこなわれているのが屋根塗装で、これは屋根材の表面に防水性や弾性のある塗料を塗る工事です。防水性により雨の影響を受けにくくなりますし、弾性により風や地震の揺れなどによる衝撃も受けにくくなるのです。また、昨今では日光の熱の影響も受けにくくなる、遮熱性のある塗料も使われるようになっています。 仮に多少のひび割れが生じていた場合には、塗装前にその補修がおこなわれます。そのため劣化を防ぐためにも、修理のためにも、屋根塗装は非常に意味のあることと言えます。

依頼先を決めよう

一軒家 千葉は都市部と自然の多い場所で雰囲気は異なります。外壁塗装を依頼する時は周囲との調和を考える必要もあります。色の選択と価格と防水機能と周囲との調和を総合的に考えることで、外壁塗装は満足のいくものとなります。

Read More

気になるお金

一軒家

屋根に不備がある場合、業者へ修理を依頼することとなります。その場合、いくら必要になるのか、相場について気になることでしょう。ここでは、お金の話をしていきましょう。

Read More

外壁も手入れをしよう

一軒家 外壁塗装の歴史は明治時代になって洋風建築が取り入れられてから発展して行きました。価格や目的によってアクリル樹脂からフッソ系の塗料まで豊富に揃い、姫路においては優良な業者の中から費用が易く高品質な業者を一括見積もりによって探すことが出来ます。

Read More